女性

治りにくい皮膚炎

女の人

アトピー性皮膚炎は、かゆみのある湿疹が現れ、症状が軽くなったり重くなったりを繰り返す皮膚の病気です。アレルギーを起こしやすい体質の人に多く、それ以外にも皮膚の弱い人もかかりやすい病気で、治りにくいのが特徴です。もともと人間には外気に存在するウィルスや細菌から身を守るための免疫機能が皮膚に存在しています。しかし、アトピー性皮膚炎では、この機能が過剰に反応することで不必要に炎症を起こしてしまっているのです。ですので、アトピー性皮膚炎の人は通常の人より皮膚に刺激を与えないように注意することが必要です。ホコリやダニに触れないように部屋の清掃をこまめに行い、汗や皮脂で皮膚に負担をかけないように清潔に保ちましょう。また、化粧品にも気を使い、かゆみが出た場合は早めの対策をすることで症状をコントロールすることができます。

アトピー性皮膚炎は大人になってから発症することもあります。化粧品が肌に負担がかかることがありますが、オシャレを楽しむことをあきらめる必要もありません。肌に負担がかかる化粧品をやめ、肌に優しい化粧品を選ぶようにしましょう。ファンデーションの場合、リキッドタイプやクリームタイプは界面活性剤や防腐剤を多く添加しているので控えて、パウダータイプを使いましょう。パウダータイプにしても、添加物の少ないシンプルな配合のものが良いでしょう。さらにミネラルファンデーションと呼ばれているものは敏感肌用に作られているのでおススメです。ミネラルファンデーションは石鹸でも落ちるので、クレンジングを使わなくてもいいのが大きなメリットです。クレンジング剤は肌に大きな負担をかけるのでアトピー性皮膚炎の人は使用を控えましょう。それでもクレンジングを使わなければならない時はオイルタイプのものにしましょう。また、いくら口コミなどで肌に優しいといわれていても肌の反応は千差万別なので、使用するときはパッチテストを必ずするようにしましょう。